2017年 05月 24日 ( 1 )

今日

専門学校に行ってる男の子が来店

2年生で就活もしつつ

資格とるための勉強もしつつ


その彼が

就活を悩んでて

今の専門学校を卒業後、違う専門学校に行って自分の得意分野を学んでも良いと母親に言われ

条件は父親を説得できたら

と。

彼は

無理や。お父さんを説得出来るのはお母さんだけや。

と。



そんなことない!!

その方が自分のしたい事なんやろ。
じゃぁ、その気持ちを、本当にしたい事を伝えろ。
自分の本気をちゃんと話したら、絶対お父さんは説得出来る!


と、伝えました。

あとは彼次第。



子供の本気の気持ちを

助け、サポートしてやるのが

親。

反対に

子供の将来を本気で考えて

反対してやるのも

親。

ただ

最終的には

本人次第

本人が決めた事を全力でサポートしてやるのが



だと、僕は思ってます。


僕自身

自分の親の言動から

そう感じました。


自分の娘も

いつかそういう時期がくる。

その時に



そういう親でありたい



そう思った日でした。
[PR]
by imagine-akiyama | 2017-05-24 21:17