人気ブログランキング |

エイジング うねり

今日の営業後にアシスタントの田代との会話で

「エイジング毛のうねりとクセはどう違うんですか??」と。

クセは総称で、クセの中にうねるクセがあったり、カールするクセがあったり、縮れてるクセがあったりです。

[うねり]は、言葉だけで言えばクセの一種ではあるのですが、田代の言う[うねり]は、[エイジングによってうねりだした]ということなんです。

もともとストレートの方が年齢とともに表面の髪がうねってくる。ということなんです。

頭皮が重力に負けて、下に落ちていきます。それが一旦顔の皮膚と頭皮の境目で頭皮が溜まります。そのせいで、顔周りや耳周りに白髪が多くなりやすくなります。

そこは後日詳しく書きます。

そうやって頭皮が下がることで、トップの皮膚が下に伸ばされるようになり、頭皮の厚みが薄くなります。

その結果、血行不良を引き起こしたり、頭皮の中の毛穴が倒れてしまい、トップの髪(=表面の髪)成長しきれない短い髪が増えたり、抜けやすくなったり、細くなったり、根本がペタッとなったりしやすくなります。

で、うねりは

頭皮が下がる事によって、元々丸い円の毛穴が下がり楕円形(詳しく言うと涙形を逆さまにした形)になり、髪の毛の断面も楕円形になりうね
ってくるようになる!ことと、先に説明した血行不良などによって、髪の毛の中身に空洞が出来てる状態で生えてくるので、中身の不均一によるうねりが現れてくる!

ということなんです。


対処方法は

一番は頭皮マッサージをして、頭皮を上げる、柔らかくする、厚みを増やす、血行を良くする等々です。

根本から改善していく方法です。

今現在のうねりをなくすには、ストレートパーマがオススメです!
ストレートパーマはペタッとするから!!と言われるお客様が多いですが、今のイマジンのストレートパーマは、従来のストレートに比べて全く違って、ほぼペタッとしません!なので、オススメです。


詳しくは、店のスタッフ誰でも良いので、聞いてみて下さいね( ☆∀☆)
by imagine-akiyama | 2017-09-08 22:58